翻訳には読解力が大事です

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

翻訳

ビル

翻訳には読解力が大事です

翻訳に必要なことは外国語を日本語に置き換える能力だといえます。
それが第一であるのですが、その前に翻訳をするもの、この場合書籍を例にとると、その原文を理解しておかなくてはいけません。
早い話が読解力です。
その原文が何を伝えたいのか、それを翻訳する人が理解していないと、翻訳した文章にはそれは現れないでしょう。
読解力があってそれを読者である私たちに伝える能力がなければ翻訳家はつとまらないのです。
こうしてみると翻訳家はすごく大変な職業に思えてしまいますね。
でも、たとえば日本語と英語が完璧に理解できている人ならそんなに難しくないのかもしれません。
このあたりの考察はこちらのサイトで詳しくやっています。
参考になりますよ